事業内容

海中の海藻 海中の海藻

〝素材〟が持つ〝機能〟をお届けするために

未来型栄養素材の製造

未来型栄養素材の製造

NexgenNutrient日本株式会社では、グローバルな調達ネットワークを構築し、それぞれのエリアに適した分業によって次世代型の栄養素材の製造と販売に取り組んでまいります。
海藻原料および植物原料からの成分抽出・加工は特許取得の技術により行います。その抽出物を日本国内で製剤化したものが製品となります。これらの製品はクリーンラベル関連法規に適合させ、世界の市場への提供を目指します。

市場

未来型栄養素材の製造

NexgenNutrient日本株式会社はグローバルなネットワークを通じて、最初に中国市場での製品提供を行います。中国での製品提供を契機に、欧米・東南アジア各国においても市場参入します。
日本国内におきましては、特定保健用食品や機能性表示食品等の保健機能食品への製品提供を目指しています。食品そのものの味を損なわず、安全・高品質な食品素材への需要は世界中で高まっています。
当社は、先端健康科学研究センターにおいて自然素材の研究を行い、世界の人々が「One Health」を実現できるよう邁進してまいります。

素材の機能探求
素材の機能探求

海藻は食物繊維の宝庫であり、これらを丸ごと利用することで海藻が持つ本来の機能を利用することができます。たとえば、人々の日々の食事で不足になりがちな食物繊維を海藻によって供給できます。また、安定した増粘効果や乳化機能などを持ち、従来の食品添加物を代替できます。天然物から構成されるため、一般消費者が求めているクリーンラベル食品のニーズに応えることができます。

機能性食品素材の研究
機能性食品素材の研究

海藻由来の食物繊維に多糖類や有用微生物などを複合化することによって特徴ある機能性食品素材に生まれ変わらせることができます。食物繊維の機能である便秘改善や腸運動の促進だけでなく、複合化する成分との相乗効果によって有用な機能を発現します。

有用微生物(腸内フローラ)の研究
有用微生物(腸内フローラ)の研究

ヒトの健康は多くの腸内細菌との共生によって維持され、腸内細菌の働きこそが健康に直結することが最新の研究によって明らかになってきました。しかしながら食品と腸内細菌の働きとの関係、さらには健康との因果関係はまだ解明されていません。
基礎研究から疫学研究までを通して食品と健康との因果関係を明らかにして人類の健康(One health)に貢献してまいります。

私たちの技術と製品

海藻類の研究

海藻類の研究

海藻は食物繊維の宝庫であり、これらを丸ごと利用することで海藻が持つ本来の機能を利用することができます。

たとえば、人々の日々の食事で不足になりがちな食物繊維を海藻によって供給できます。また、安定した増粘効果や乳化機能などを持ち、従来の食品添加物を代替できます。

天然物から構成されるため、一般消費者が求めているクリーンラベル食品のニーズに応えることができます。

機能性食品素材の研究

機能性食品素材の研究

海藻由来の食物繊維に多糖類や有用微生物などを複合化することによって特徴ある機能性食品素材に生まれ変わらせることができます。

NexgenNutrien日本が提供する機能性食品素材は食物繊維の機能である便秘改善や腸運動の促進だけでなく、複合化する成分との相乗効果によって有用な機能を発現します。

有用微生物(腸内フローラ)の研究

有用微生物(腸内フローラ)の研究

ヒトの健康は多くの腸内細菌との共生によって維持され、腸内細菌の働きこそが健康に直結することが最新の研究によって明らかになってきました。

しかしながら食品と腸内細菌の働きとの関係、さらには健康との因果関係はまだ解明されていません。

基礎研究から疫学研究までを通して食品と健康との因果関係を明らかにして人類の健康(One health)に貢献してまいります。